ニュース・コラム

スポンサーリンク
ニュース・コラム

白岡市長選 無所属で新人の藤井栄一郎氏が初当選


ニュース・コラム

米大統領選挙 朝香豊氏「アメリカは内乱状態になる」 民主党による大規模な選挙不正を受け

混迷を深めるアメリカ大統領選挙。日本再興プランナーの朝香豊氏は、選挙結果を巡り、アメリカは内乱状態に陥る可能性があることを指摘した。 「トランプは絶対に引き下がらないと思うんですね。トランプさんが『大統領になる』と決めたのは、こういう...
ニュース・コラム

米大統領選 トランプ大統領「セクション230を撤廃しろ!」 IT企業の検閲に怒り

「米国には報道の自由が無い!セクション230を撤廃しろ!」 こう怒りをぶちまけるのは、再選を狙うアメリカのトランプ大統領だ。 10月14日、アメリカのニューヨーク・ポストは、ジョー・バイデンの息子、ハンター・バーデン氏のスキャンダルメ...
ニュース・コラム

維新・足立康史氏「選挙の公正を侵害された」 ”大阪市4分割ならコスト218億円増”の報道を受け

大阪都構想の住民投票が迫る中、26日、毎日新聞は「大阪市4分割ならコスト218億円増」という内容の記事を報じた。これに対して日本維新の会の足立康史衆議院議員は「報道の乱用」と語っている。 「報道の自由も大事です。でも選挙の公性も大事で...
ニュース・コラム

高須克弥氏「かなりいい線まで行くんじゃないかと思います」 愛知県知事リコール運動に自信

「あいちトリエンナーレ」での不適切な展示物を切っ掛けに始まった大村秀章愛知県知事へのリコール運動。運動の先頭に立つ、高須クリニックの高須克弥院長が、ネット番組に出演し現状を語った。 「目標は100万票ですけど、かなりいい線まで行くんじ...
ニュース・コラム

高橋洋一氏「毎日新聞の誤報道の裏には都構想を潰したい勢力がいる」 ”4分割してコスト218億円増”との報道に関して

大阪都構想に関する住民投票が迫る中、26日、毎日新聞は「大阪市4分割ならコスト218億円増」という記事を一面トップで報じた。住民投票が間近に迫る中での誤報とも言える報道に、橋下徹元大阪市長は怒りを露わにしている。 毎日新聞の記者が、市...
ニュース・コラム

米大統領選 自民党・青山繁晴氏は「トランプが勝つ」と予想

投票日を3日後に控えたアメリカ大統領選。トランプ大統領とバイデンの支持率は拮抗し、どちらが勝ってもおかしくない状況になっている。そんな中、参議院議員の青山繁晴氏は「トランプ勝利」を予想した。 根拠となっているのは、ペンシルベニア州にお...
ニュース・コラム

高須克弥氏「リコールは成立します」 愛知県知事リコール運動で受任者が8万人を突破

愛知県の芸術祭「あいちトリエンナーレ」に不適切な展示物があることを知りながら公金を注入したとして、大村秀章愛知県知事に対してリコール運動を展開している高須克弥氏。25日、リコール運動は一部の地域を除いて終了した。 リコールの署名集めを...
ニュース・コラム

「勝手につくば大使」こと小村政文氏がまさかの当選

25日に投開票が行われた、つくば市議会議員選挙で、「勝手につくば大使」こと小村政文氏が初当選を果たした。モヒカンに金髪という議員らしからぬ出で立ちで話題になっていたが、見事当選証書を手にした。 小村氏は当選後、自身のツイッターで「もっ...
ニュース・コラム

米大統領選 「手に負えない。不正に操作された選挙だ」トランプ大統領が郵便投票を批判

投票日まで一週間と迫ったアメリカ大統領選挙。期日前投票を終えた人は26日時点で6400万人を越え、前回の大統領選を既に上回っている。コロナ過を理由に期日前投票の規制が緩和されたことや、有権者の関心が高いことが影響しているとみられる。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました