中野市長選 元市議で新人の湯本隆英氏が現職を破り初当選

ニュース・コラム

15日に投開票を迎えた中野市長選挙は、元市議で新人の湯本隆英氏が現職を破り初当選を果たした。

湯本氏は当選後「問題点、課題点を洗い出しながら、住みやすい、素晴らしい中野市にしていきたい」とコメントしている。

現職の池田茂氏は湯本氏に僅か559票差で敗れた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました