宇都宮市長選 現職の佐藤栄一氏が須藤博氏を退け5選

ニュース・コラム

任期満了に伴う宇都宮市長選は、現職の佐藤栄一氏が立憲民主党、共産党、社民党が推薦した須藤博氏を退け、5選を果たした。

佐藤氏は「新型コロナウイルスに対するこれからの対応のしかたに加え人口減少や超高齢化社会をどう迎え撃つのかについて私たちの使命や責任を述べてきた。市民のため、次の世代の子どもたちのために汗をかき、命を賭して頑張りたい」と述べた。

須藤氏は「有権者の投票行動が(栃木県)知事選と連動してしまった」と敗因を分析した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました