増永仁

スポンサーリンク
ニュース・コラム

千代田区長選 小池百合子が次期衆院選の台風の目となる可能性が浮上?

任期満了に伴う千代田区議会選挙が31日に投開票を迎えた。結果は元都議で「都民ファーストの会」所属の樋口高顕氏が9534票を獲得し初当選。最有力と見られていた自民・公明が推薦する元区議の早尾恭一氏は7668票を獲得したものの次点に終わった。 ...
ニュース・コラム

米大統領選 バイデンはなぜ史上最多の得票を獲得できたのか?

民主党のジョー・バイデン氏は、史上最多の8000万票以上の得票を獲得し、第46代大統領に就任した。再選を目指したトランプ氏は、歴代二位となる7000万票以上の票を獲得したものの及ばず再選は叶わなかった。なぜ、バイデン氏は史上最多の得票を獲得...
ニュース・コラム

麻生財務相「給付金は配るつもりはない」 上から目線の発言に国民の怒りが爆発

新型コロナウイルスの感染拡大により生活苦に喘いでいる人が増えている。給付金に希望を託す人が増える中、麻生太郎財務大臣は、今後の一律給付の可能性について、国の借金が増えることを理由に「支給するつもりはない」と答えた。上から目線の発言に国民の怒...
ニュース・コラム

米大統領選 元TBSワシントン支局長の山口敬之氏がアメリカ社会の分断と中国の工作について語る

1月20日、アメリカ大統領に就任したジョー・バイデン氏は就任式で「私は皆さんに誓う。私はすべてのアメリカ人の大統領だ」と語り国民の結束を呼びかけた。今回の大統領選挙では不正投票疑惑を巡り社会が分断。アメリカの民主主義は大きく傷ついた。一連の...
ニュース・コラム

東かがわ市の廃校が教育交流の名目で中国に無償貸与 中国の浸透工作か?

東かがわ市の廃校が教育交流の名目で無償で中国に提供されようとして紛糾している。事の経緯を追ってみよう。 香川県東かがわ市では、2015年から藤井秀城前市長の肝いりで香港とのスポーツ交流を開始。その流れで17年には北京の「海淀(カイデン...
ニュース・コラム

コロナ過を政治パフォーマンスに利用する小池百合子都知事のしたたかさ

1月2日、小池百合子都知事は、近県三知事を引き連れ官邸に乗り込み、緊急事態宣言の発令を要請。7日、政府は一都三県に緊急事態宣言を発出した。小池氏のこうした動きに対しては「単なる政治パフォーマンス」という批判もある。産経新聞論説委員の阿比留瑠...
ニュース・コラム

N国党が「NHKから自国民を守る党」に党名変更 「自民党」の略称は却下される

「納得がいかない!」そう語るのはNHKから国民を守る党(以下N国党)の立花孝志代表だ。来年1月から「NHKから自国民を守る党」に党名を変更することを表明した立花氏。総務省に略称を「自民党」にしたい旨を伝えたところ「駄目だ」と言われたのだ。 ...
ニュース・コラム

米大統領選 藤井厳喜氏「トランプが逆転する目はまだ残っている」

14日、アメリカの大統領選挙は選挙人による投票が行われた。選挙人の獲得数ではバイデン氏がトランプ大統領を圧倒しており、次期大統領にはジョー・バイデン氏が選出されそうだ。国際政治学者の藤井厳喜氏は「確率は低い」としながらも、トランプが逆転する...
ニュース・コラム

米大統領選 自民・青山繁晴氏「民主党にとって地獄の4年間になる」

14日、アメリカ大統領選挙に関連し選挙人の投票が行われた。選挙人の獲得数はバイデン氏が306、トランプ氏が232でバイデン氏が次期大統領に就任する。はたしてバイデン氏は順風満帆な4年間を過ごせるのだろうか。自民党参議院議員の青山繁晴氏は「バ...
ニュース・コラム

米大統領選 藤井厳喜氏「自由世界を守るためには”不正選挙は絶対に許さない”という意思を示すことが重要」

選挙人による投票が14日に迫る中、ホワイトハウス前ではトランプ支持者による百万人規模の抗議集会が行われている。支持者は「選挙結果は受け入れられない」「バイデン氏を大統領として認めない」などと語った。こうしたトランプ支持者の行動に対して、国際...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました